日本を始めとして世界でもモータースポーツは、人気です。世界最高峰の箱型のレース車両によるレースは、日本で開催されている「スパーGT」です。このレースは、世界各国の自動車メーカーも参戦しているのです。
これらのモータースポーツは、レースで培われた開発や走行に関するノウハウやデーターを一般向けの自動車へフィードバックされています。より速く走るために開発されたレース車両から得たデーターを基に作られ、各メーカーが各種パーツを販売しているのです。
クルマが大好きだから、快適な走りの自動車に変えてみたいという方には、さまざまなスポーティーパーツが市販されていますので、それらを使って自分好みの自動車へと仕上げる事が出来ます。外観のオリジナルの特徴を生み出すだけではなく、走行やパワーの向上や性能にも関与するのです。
最もオリジナリティーが出るのがエアロパーツですが、当然走ることにも大きく関与するものです。空力学に基づいた設計により、ダウンフォースを向上させることが可能になり、安定した走行には欠かせません。空気の力を利用して地面へと押し付ける力を生み出してタイヤのグリップ力を向上させます。
また、マフラーは吸排気系のパーツで排気効率を高め、パワーの向上に繋がります。